----------------------------------------------------------------

2013年度第1回大気海洋相互作用研究会
   日時:2013年6月21日(金)—23日(日)
   場所: 東海大学山中湖セミナーハウス

〒401-0501 山梨県南都留郡山中湖村山中323-1

Tel: 0555-62-4100 Fax: 0555-62-4110

研究代表者: 久保田 雅久 (東海大海洋学部海洋地球科学科)

事務局: 轡田邦夫・植原 量行 (東海大海洋学部海洋地球科学科)

日程:
 6/21
[18:00-20:00] 夕食,温泉
[20:00] 懇親会

6/22
[07:00-08:00] 朝食
[09:00-12:00] 研究発表(1)
[12:00-14:00] 昼食
[14:00-17:00] 研究発表(2)
[18:00-20:00] 夕食,温泉
[21:00-]      懇親会
	
6/23
[07:00-08:00] 朝食
[09:00-11:00] 研究発表(3)
[11:00-11:30] 写真撮影等
[11:30] 解散

プログラム
++++++6月22日(土)++++++ 
趣旨説明 08:45-9:00 轡田邦夫(東海大)

第1 セッション: KH13-3 のquick look とKH14-01 白鳳丸航海にむけて  09:00-12:00
ーーーーー 座長 植原量行(東海大) ーーーーーーー
 ・白鳳丸KH-13-3次研究航海の観測概要   岡英太郎(東大大気海洋研)
 ・KH-13-3次研究航海の気象観測結果(速報)   川合義美(JAMSTEC)
 ・KH-13-3次研究航海のラジオゾンデ観測結果について   西川はつみ(三重大)
 ・白鳳丸KH13-3次研究航海MSP 観測結果   植原量行(東海大)
 ・白鳳丸KH13-3次研究航海FRRF 観測結果   鋤柄千穂(名大)
 ・中央モード水形成域における大気海洋間の二酸化炭素交換について   小杉如央(気象研)
 ・海洋表層水中における硫化ジメチルの連続濃度測定法について-検証と実海洋での観測-
   大森裕子(環境研)
 ・KH14-1次白鳳丸航海について   轡田邦夫(東海大)
 ・KH14-1次白鳳丸航海に関する総合討論

第2 セッション14:00-17:00
ーーーーーー 座長小橋史明(東京海洋大) ーーーーーーーー
 ・大気大循環モデルを用いた南極周辺の海氷が大気循環に与える影響   緒方香都(三重大)
 ・冬季-季節風の強化に起因した日本南部における降水量減少プロセス   岩崎慎介(愛媛大)
 ・東シナ海における黒潮前線尖鋭度の北西風に対する脆弱性について   笠毛健生(愛媛大)
 ・南インド洋における東西ダイポール型長周期海面水温変動   大石俊(東北大)
 ・海洋深層における中規模スケールの変動   宮本雅俊(東大学大気海洋研)

++++++6月23日(日)++++++ 
研究発表(3) 09:00-11:00
ーーーーーーー 座長纐纈慎也(JAMSTEC) ーーーーーーーー
 ・北太平洋亜熱帯循環系の構造とモード水の関係   君塚政文(東京海洋大)
 ・南太平洋回帰線水の形成とサブダクションおよびそれらの変動   桂将太(東大大気海洋研)