Products Kubota Lab.,2005



卒論・修論
  • 1990
  • 1989
  • 1988
  • 1987
  • 1986
  • 1985
  • 1984
  • 1983
  • 1982
  • 1981

2012年度
梗概

修士論文
なし
卒業論文
相模湾での釣果データベースの構築と解析 後藤勇介
MERRAデータを用いた海上気象パラメータ変動の解析 福嶋佑太・山本勝也
乱流熱フラックスの時空間解像度依存特性 冨田康弘

2011年度
梗概

修士論文
北半球高緯度顕熱フラックス推定に関する研究 中島総二郎
卒業論文
海洋ブイデータを用いた短周期変動の解析 筒田倫太郎
TMI海上風速、海面水温データとブイデータの比較 糸賀大輔

2010年度
梗概

博士論文
Construction and analysis of surface latent heat flux product derived from satellite data for the global ocean
(全球衛星海面熱フラックスプロダクトの構築と解析)
岩崎慎介
修士論文
衛星海上大気比湿データの高精度化に関する研究 佐藤大志
地上気象観測降水量データの解析と集中豪雨の統計予測 塩野清
全球海面放射フラックスプロダクトの比較 佐々木孝将
冬季吹き出しに伴う日本南方での海洋変動 須田祥
卒業論文
海上気象パラメータの日内変動解析と複数衛星データを用いた日平均値の高精度化 日比野敬司・太田徹・小野寺拓哉
西部太平洋における冬季吹き出しに伴う海面熱フラックスの変動 森本憲治

2009年度
梗概

修士論文
全球海上淡水フラックスの研究 渡部剛
卒業論文
高緯度海面熱フラックス推定に関する研究 中島総二郎
日本近海でのブイデータを用いたDFSの評価 高江洲知弥

2008年度
梗概

修士論文
なし
卒業論文
エクマン流による海洋の南北熱輸送量の推定 横田川惠梨・木村紋野
TRMM/TMIによる海面大気比湿推定 三好優磨
海面熱フラックスを用いた海洋南北熱輸送量の推定 土屋裕也・佐々木孝将
季節風と海洋の相互作用 望月泰孝・田脇晋太郎
台風の海洋に影響を与える影響 清水翔平・佐藤敦史

2007年度
梗概

博士論文
Variability of ocean mixed layer in the Kuroshio Extension region
(黒潮続流域における海洋混合層の変動)
加古真一郎
修士論文
再解析データによる台風の再現性 岩城大輔
AMSR-E輝度温度データを用いた海面大気比湿の推定 日原勉
卒業論文
台風が海洋へ与える影響 甲賀達也・桑田靖久
日本における温暖化と異常気象 中兼雅彦・本松太郎
海面熱フラックスを用いた海洋南北熱輸送量の推定 八木依里子
全球蒸発データの比較及び検討 渡部剛
衛星海上風データを用いた世界の季節風の解析 山田香織

2006年度
梗概

修士論文
全球海面水温データの比較検討 岩崎慎介
西部熱帯太平洋におけるバリアレイヤーと淡水フラックスの関係 武井誠司
KEOブイデータの解析と再解析データとの比較 岩部然育
卒業論文
2006年4月に駿河湾で発生した急潮 永井美雪
全球海上風データセットの比較検討 川面絢子
黒潮続流域周辺海域の大気海洋相互作用 鈴木健之・鈴木誠一郎
日本における温暖化と異常気象 宮野入泰弘・小池美華

2005年度
梗概

博士論文
Estimation and analysis of latent heat flux using satellie data
(人工衛星データを用いた潜熱フラックスの推定とその解析)
富田裕之
修士論文
なし
卒業論文
2004年に発生した台風の風の場の特徴 仙波貴志・文公平
ブラジル/ファークランド海流域における海面熱フラックスの時間変動 福住和是
日本における地上気象観測データの解析 中村文子・齋藤はるか
簡易赤道大気海洋結合モデルの構築 日原勉・深澤佑介
海面熱フラックスデータ変動特性の比較・検討 岩城大輔
アルゴフロートデータによる全球の混合層厚分布特性について 佐藤淳哉

2004年度
梗概

修士論文
全球顕熱フラックスデータセットの作成・比較・精度 大西桂介
アルゴフロートデータを用いた貯熱量変化の推定 金々江梓乃祐
1993年10月から11月にかけてのオホーツク海南部のおける混合層の発達過程 藤田圭
熱帯太平洋における降水量とバリアレイヤーの関係 安田陽
卒業論文
日本近海の風の場の解析 高柳良介
海上風データの複合化手法の開発 柴野良太
北太平洋東部亜熱帯モード水の形成過程 武井誠司・木場元樹
黒潮続流域における海面熱フラックスの解析 岩部然育
海洋循環モデルによる津波アニメーションの作成 大嶋宏

2003年度
梗概

修士論文
日本における地上気温の経年変動特性 鈴木あや
種々の風応力1.5層モデルの応答 鈴木総
卒業論文
顕熱フラックスデータセットの作成・比較 鳥羽貴之
人工衛星・再解析データセットの精度 塩野清
複数衛星センサーによる日平均フラックス推定精度の検討 野村寛也
海上物理パラメーターの日変動特性 林香織
衛星用バルク式の比較検討 岩崎慎介

2002年度
梗概

修士論文
数値モデルを用いた北太平洋における混合層の変動特性に関する研究 加古真一郎
海洋浮遊物の移動・集積機構 並本大介
卒業論文
海上衛星淡水フラックスデータセットの作成とその解析 安田陽・春田剛
TOPEX/POSEIDON有義波高データセットの作成と解析 倉科省吾・山本尚志
混合層厚の分布と変動特性について 芹沢正典
衛星データを用いた高精度大気比湿推定法 大西桂介
渦相関法によるフラックスと衛星フラックスの比較 木下善景・比留間誠

2001年度
梗概

修士論文
亜熱帯反流の変動特性とハワイ諸島における生成メカニズム 宇多聡
衛星潜熱フラックスデータセットの作成とその評価 狩野温子
卒業論文
海洋上における淡水フラックスの変動特性  小山智弘
衛星潜熱フラックスの大気比湿算出アルゴリズム依存性 伊澤美環
セミラグランジュ法の浅水方程式への適用 柳田智彦
最適内挿法を用いた長期間データセットの作成と解析 西村勝史
衛星海面水温データ比較と衛星潜熱フラックスの海面水温データ依存性 鈴木あや
衛星海上風データの比較と衛星潜熱フラックスの海上風データの依存性 楠戸亜季
DMSP/SSMI海上風データの精度と変動特性 小池諭
複数マイクロ波放射計センサーを用いた潜熱フラックスの推定 二見昌好
衛星乱流熱フラックスの評価とバルク式依存性 中条大介
最適内挿法によるDMDP/SSMIデータの格子化 雨宮通高
QSCAT/SeaWindsデータと船舶観測データとの比較と高度補正法の比較 鈴木聡
TOPEX/POSEIDON有義波高のデータ解析 加藤友康

2000年度

修士論文
グローバル乱流熱フラックスデータの相互比較 村松秀紀
人工衛星データを用いた亜熱帯反流に関する研究 平野清美
カルマンフィルターを用いた海洋データ同化手法に関する基礎的研究 高山勝巳
三次元混合層モデルによるダイポールモード海面水温変動の再現 富田裕之
卒業論文
QuikSCAT/SeaWindsデータと船舶観測データとの比較 南大介・大木崇史
海洋浮遊物の移動・集積機構の全球シミュレーション 堀居憲幸
一次元混合層モデルを用いた数値実験 並本大介
全球有義波高データの解析とデータセットの作成 武田裕一
一次元移流型方程式に対する各種差分スキーム 田所聡
最適内挿法を用いたERS-1人工衛星海上風データの格子化 加古真一郎
赤道太平洋における熱容量の経年変動 藤原淳一
Back

1999年度

修士論文
POMを用いた北太平洋大循環モデルの構築 大山憲太郎
卒業論文
駿河湾の順圧モデルを用いた津波の数値実験 菅谷典央
人工衛星データを用いた赤道域での海面流速場の推定 萩谷紀子
1998年8月豪雨をもたらした日本の南海上の水蒸気の分布について 山田琢哉
インド洋-太平洋赤道域に対するReduced-gravity modelの構築 土金慎吾・神崎洋平
COADS/MSTGに含まれるサンプリングエラー 加瀬和貴
人工衛星データより算出した潜熱フラックスの制度 狩野温子
最適最適内挿法を用いた高解像度海上風場の構築 高田雅典
人工衛星観測による平均海上風風速場にみられるエイリアジング 小野寺智
Back

1998年度

修士論文
北太平洋におけるエクマン熱輸送量の推定 柴田純
北太平洋西部1.5層モデルに対する海面高度データ同化 佐々木竜一
衛星データを用いた顕熱フラックスの推定とその評価 島田憲司
インド洋における海面水温季節変動と熱フラックス季節変動の解析 川口盛平
卒業論文
1997/98年における大気海洋相互作用と過去との比較 宇多聡・加賀屋恒人
マイクロ波散乱計を用いた高時間解像度海上風場の構築 鷺宏
人工衛星データによる海面流速場の作成 高山勝巳・中西辰幸
衛星データを用いた亜熱帯前線の研究 平野清美
WOCE Upper Ocean Thermal Dataを用いたバリアレイヤーの解析 一色健剛
インド洋における海面熱フラックス 富田裕之
Back

1997年度

修士論文
なし
卒業論文
WOCE Upper Ocean Thermal Dataを用いた北太平洋におけるエクマン熱輸送量の推定 伊藤秀樹
データ同化における外力データの必要性 岩田平・大山憲太郎
衛星潜熱フラックスの算出とその評価 伊藤正明・川原崎哲・村松秀紀
駿河湾順圧モデルの構築 高下桂
衛星降水量データの解析とバリアレイヤーへの応用 土門快周・諸星卓也
海上風データの解析とスベルドラップ輸送量の推定 真鍋聡彦・吉田宗純
数値モデルを用いた駿河湾予報システムの構築 森公介
Back

1996年度

修士論文
人工衛星データを用いた潜熱フラックスの予測 三森祥一
北太平洋順圧モデルを用いたデータ同化に関する研究 岸本泰治
卒業論文
NOAA/AVHRR海面水温データを用いた海面流速の算出と黒潮沿岸域への応用 赤澤貴・山田泰久
インド洋における海面水温季節変動の解析 石橋孝平・川口盛平
北太平洋西部1.5層モデルに対する海面高度データ同化 佐々木竜一
人工衛星マイクロ波風速データの比較 横井伸樹・柴田純
人工衛星データを用いた顕熱フラックスの推定方法 島田憲司
人工衛星データを用いた全球での淡水フラックスの収支 庄司美紀
ERS-1海上風データを用いた北太平洋におけるエクマン熱輸送量 玉田晃子
マイクロ波放射計による風向測定の可能性 根来真理
北太平洋西部における混合層モデルの構築 服部浩充
Back

1995年度

修士論文
北太平洋1.5層モデルを用いたデータ同化に関する研究 横田秀和
人工衛星データを用いた台風のエネルギー解析 阪俊通
北太平洋西部域を対象とした1.5層モデルに対するデータ同化とその評価 後藤(鈴木)美保子
卒業論文
北太平洋におけるERS-1/AMIデータによるエクマン輸送量 近藤壮一
人工衛星データを用いた潜熱フラックスの推定方法について 中澤揚一郎・原竜朗
人工衛星によって観測された熱帯収束帯の季節変動特性に関する研究 松崎貴嗣
大気-海洋間CO2フラックス算出式の再検討 矢嶋利行
Back

1994年度

修士論文
人工衛星データのためのデータセット作成法の開発 後藤隆
人工衛星マイクロ波風速データの比較・検証 園山竜
卒業論文
熱赤外画像における雲域下の海面水温データの客観解析を用いた推定 秋吉孝紀・安達大悟
大気-海洋間における熱フラックスの長周期変動 麻田理恵・古川貴之
Nudgingを用いた一次元静振のデータアシミレーション 灰塚正隆・岸本泰治
ボーエン比の解析と顕熱フラックス算出への応用 住山浩二・三森祥一
風成順圧モデルを用いた北太平洋海洋大循環の長周期変動 富安聡子・平林克基
Back

1993年度

修士論文
北太平洋における人工衛星データを用いた顕熱・潜熱フラックスの推定 鹿内光
卒業論文
マイクロ波リモートセンシングによる台風の観測 阪俊通・村上義治
トカラ海峡における流量の季節変動機構 横田秀和
西部太平洋域に対する高解像度Reduced Gravity Modelの構築 後藤(鈴木)美保子
TOPEX/Poseidon高度計データの解析 酒井優治
熱赤外画像のEnhancementと海面流速場算出への応用 吉沢大輔
インバース法による北太平洋流速場の推定 大島元礼
人工衛星風速データによるCO2フラックスの推定 勇研壮・宮地準
Back

1992年度

修士論文
人工衛星風速データの評価と複合化手法 中川康次郎
北西太平洋における亜熱帯モード水に関する研究 岡本博幸
卒業論文
GEOSAT海面高度計データの処理及び表層海洋循環場の検証 尾入弘基・片平利行
コンフォーマル・マッピングの特性 落合正顕
海面水温場の統計的構造と欠測データの予測方法 杉山公一
エルニーニョ時における西太平洋での海面水温・塩分 照井大三
最大相互相関法による海面流速場の推定と冷・暖水塊への応用 舞田集
亜熱帯モード水の季節変動に対する総観的研究 横山瑞江
北太平洋における漂流ブイデータと海上風・海面水温場との比較検証 後藤隆
マイクロ波風速データの比較 園山竜
Back

1991年度

修士論文
風成順圧モデルを用いた北太平洋海洋大循環の研究 岡本哲彦
数値シミュレーションによる太平洋深層循環像の解明 石井敦
NOAA/AVHRRによる海面流速場の推定 城田雅庸
高解像度1.5層モデルを用いた北太平洋における風成循環 分銅勝昭
卒業論文
GEOSAT風速データの評価 秋田慎
北太平洋における漂流ブイ軌跡のアシミレーション 鹿内光
北太平洋上における風向予想とその検証 阿部圭次郎・鈴木秀彦
相互相関法による海面流速の決定 恩田佳則
最大相互相関法による海面流速場の推定と冷・暖水塊への応用 舞田集
異種リモートセンシングの複合化手法 片山芳宏
北太平洋における漂流ブイデータと海上風・海面水温場との比較検証 後藤隆
GEOSAT高度計による北太平洋海面風速場 加藤浅男
人工衛星データによる潜熱・顕熱フラックスの推定 高橋久
水温プロファイルからの力学高度の推定 茂垣隆幸
Back

1990年度

修士論文
なし
卒業論文
風成順圧モデルに対する非線形項導入 内海宏文
北太平洋海面気圧場の変動 鈴木猛
GEOSAT風速データの有効性 高井俊治
シャツキーライズにおける地形性ロスビー波 中川康次郎
西太平洋XBT観測データの解析 根津基嗣
客観解析法の海洋への応用 福西一郎
NOAA/AVHRRによる海面流速の決定とその検証 八木章二
NOAA/AVHRR 昼間のデータの雲域除去法の検討 吉田洋
漂流ブイ軌跡のアシミレーション 岡本博幸
Back




| Kubota Lab. | Home | Hot news | About us | Products | Members | OB・OG | Links |

ご意見・ご感想をお待ちしております。
kubota@mercury.oi.u-tokai.ac.jp